BACK
HOME
あとは、姫路西SAまで行きここで解散!
 あいおい荘に到着すると平日に
よくここで見かける人たちが数人。


 記念にみんなで

             
はい!
 赤穂御崎から坂越までは、ワイディングを
楽しみながら走り、相生からあいおい荘
までは、牡蠣の殻をさけながらの走行?
はい!
 何とか赤穂御崎に到着です。
海も霞みがかかりもう春もそこまで
来ているような陽気である。

 TIをあとにして和気を抜け赤穂御崎、
七曲へと出発です。
 和気から赤穂までは、交通量も多く
なかなかペースがあがらず、少し眠気が
襲ってくる。
 ここでも最後に集合して!


 ペースカーの先導により無事にサーキット初走行は終了!
食堂にて食事をとりのんびりとサーキットの雰囲気を十分に楽しむ。
 TIもご存知の店長さんから
コースの説明を受けたが、


おやじにはそんな腕なし?
 体験走行は、ペースカーの先導で2週走るそうで。店長さんはサーキット走行
初めてではなく、二輪営業当時はメーカーの2輪走行ではマーシャルを勤めて
いたとのこと!そりゃ〜ウィリー走行できるよな!

 入場券を購入し、サーキットの中へとバイクを乗り入れて行き駐車場にバイクを
止める。店長さんが事務所へ、tantanさん、まさかいきなりはないよね?
 店長さん帰って来るなり。  はい、チケット体験走行の!
11時30分から走るから。

まじですか???


 上郡から八塔寺に入り、ここから地図をみてふるさと村の方にルートをとるが
なにやら道がだんだんと細くなっていく。あれ〜どっちに行く?
 tantanさんが地図を見て確認するがよく分からないようで、とりあえず
案内板にしたがって進むが山の中へ、山の中へと入って行くではないですか。
 この道ZL1000にはかなり辛い。さすがになべちゃんのセローは余裕で
走行している。店長さんのSV1000もポジション的には、辛そうである。
 なんとか迷いながら元の道に戻ってこられた。TIサーキットは、すぐそこでした。
 

 上郡の信号で無事に4人合流し路肩の広場にてしばし休憩、店長さんの
話によるとSV1000は軽く扱い易いく、アクセル開けるとスーッとフロントが
浮くそうです。


 えぇ〜それだけでは浮かないでしょう店長さん!!!
 
先頭がtantanさん続いて店長さん、なべちゃん、最後におやじの順で走行!
あれ〜  信号が青になった瞬間SV1000のフロントが浮いているでは
ないですか。店長さんやる気満々、そりゃ今日は、店長さんのご希望により
TIサーキットツーですからね。話によるとTIで体験走行もご希望らしい!

 
 県道5号に入ると、前の二人が行ってしまったよ。完全にフリー走行状態に
なべちゃん御免なさい、お先に失礼するよ。上郡の信号で待っているからね!
 姫路バイパスから龍野バイパスを抜け県道5号で上郡、
ここから県道90号で八塔寺、TIサーキットの予定。

 
では出発いたします。
姫路西SAにて、
出発まえに集合写真!
 店長さんは、バッチシ革ツナギでバイクもSV1000、走行377Kmしか
走っていない新車?店長さんはバイクを所有されていない。
これは、試乗車だそうで、さすが元二輪の営業マン。
 なべちゃんは、セローでの参加。オフ車もなかなかいい感じ!
 今回は、以前からtantanさんと約束していた平日ツーで、TIサーキットに
行く。3月にしては暖かくなりそうなので、革のジャケットで出かけよう。
朝9時すぎにシールドがくもり、襟元も少し寒く感じながら、集合場所に
向かう。他の人はtantanさんの知り合いで神戸方面の方々である。
集合場所に着くと、すでに、皆さんおそろいで、おやじが最後であった。

 
 tantanさんより、参加のお二人の紹介を受ける。
一人は、tantanさんのお店の店長の森さん。
もう一人もtantanさんの高校の同級生のなべちゃん。


      おはようございます!  ひげおやじです。
      今日はよろしくお願いします。
2004/3/10
平日ツーTIサーキット